NO R15&護衛&スコップ=超王道……?「スコップ無双 ~鉱夫生活100年、岩石溶解ビームが出ました。1000年で波動砲に進化したのでちょっと英雄になってきます~」を読んだ。

スコップ無双 ~鉱夫生活100年、岩石溶解ビームが出ました。1000年で波動砲に進化したのでちょっと英雄になってきます~

あらすじ

アランは地上最強の鉱夫である。採掘100年目、なぜかスコップから岩を溶かすビームが出た。1000年でビームは波動砲に進化した。地道な採掘の経験値は、本人も知らぬないうちにアランを最強のスコップ使いにしていたのだ。

ある日、アランは山賊に襲われる王女と出会い、スコップで救出する。国王暗殺の濡れ衣を着せられたと語る王女は、アランに冒険の護衛を依頼する。報酬は「私にできることなら、なんでもします」なんでもって?「こ、子どもを、つくります!」

そしてはじまるスコップ無双。唸るスコッパーライフル(遠距離狙撃)。轟くスコッピング・ボム(広域爆撃)。あらゆる敵をスコップ一本で駆逐し、姫には「さすがです鉱夫さま!」と崇拝され、やがてアランは世界を救う伝説の英雄となる。

そんな感じの【超王道】をゆくスコップ英雄ファンタジーです。

基本情報

URL:https://ncode.syosetu.com/n6711eo/
種別:連載小説(連載中:9話)※記事執筆現在
ジャンル:ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2018年 02月15日 18時30分
キーワード:身分差 冒険 ラブコメ 主人公最強 ファンタジー 男主人公 チート おっさん ギャグ 剣と魔法 異世界 スコップ コメディ 無双 勘違い

主要登場人物

  • アラン――最強の鉱夫。スコップでビームを出すことが出来る。齢1000歳以上。
  • リティシア――王女。KYO☆U☆SIN☆SYA(狂信者モドキ)

感想

現在の日刊ランキングにおいて上位に載っている作品です。

あらすじ曰く【超王道】との事です。

主人公が特に何をしたわけでも無いのに本来の寿命を遥かに上回る1000年という歳月を生き、メインウエポンは剣でも魔法でも無くスコップ。

しかもそのスコップはどうやら200年以上――もしかしたら1000年以上――同じものを使い続けているという異常性。

それに加えて攻撃方法はスコップから謎ビーム。

これもうスコップがSCiPなんじゃ無いかな

また、R15や残酷描写ありというキーワードが設定されていないというのはファンタジー作品では珍しいです。

ちなみにR15を設定する義務が発生する条項の一つに下記の条項があるからですね。

身体欠損・大量出血を思わせる刺激の強い描写

つまりは……スコップは物理攻撃用には用いないと言う事でしょう。物理攻撃なら大量に血が出ますからね。姫の護衛で武器はスコップ、だけど物理攻撃はしないという珍妙な設定。

もう一度言いますが作者様曰く【超王道】です。ファンタジーの王道じゃ無いというのわかりますね。

ファンタジーを期待せず、コメディを期待すれば望みのものが得られると思います。

面白かったです。

連絡:明日以降更新が一時的に不定期となります。

「鉱夫さま、わたし、また、お願いごとがあります」
「む?」リティシアは小さな赤いスコップを背中から引き抜いた。
そして両手で構えて、真剣な口調で言う。

「わたしに――リティシアに、スコップを教えてください!」

第3話 鉱夫、3秒でトンネルを掘るより