呪いスキルと開拓修行「捨てられおっさんと邪神様の異世界開拓生活~スローライフと村造り、時々ぎっくり腰~」を読んだ。

捨てられおっさんと邪神様の異世界開拓生活~スローライフと村造り、時々ぎっくり腰~

あらすじ

会社をリストラされた月林雄太は、その帰り道に異世界召喚に巻き込まれてしまった。
勇者に相応しいスペックを召喚高校生達が見せる横でフォロー不能の外れスキル「不健康」「ぎっくり腰」を発現させた雄太は金を渡され放逐されてしまう。

ならば現代知識チートだと一念発起するも、襲われ金は奪われて。
冒険者なりあがりを夢見る前に、不審者扱いで王都追放。

一体俺が何をした!
叫ぶ雄太をクスクス笑いながら見るは一人の少女。やさぐれ雄太に追い討ち攻撃。
雄太を踏みつけながら言うことには、少女はどうやら邪神様。

「養ってあげるから、私を信仰する村を作りなさい」

そうして始まった異世界開拓スローライフは、雄太にほんの少しずつ幸せをもたらしていく。

基本情報

URL:https://ncode.syosetu.com/n3171eo/
種別:連載小説(連載中:10話)※記事執筆現在
ジャンル:コメディー〔文芸〕
掲載開始日:2018年 02月09日 20時31分
キーワード:残酷な描写あり 異世界転移  日常 青春 スローライフ おっさん 邪神 ファンタジー 男主人公 ぎっくり腰 アラサー

主要登場人物

  • ユウタ・ツキバヤシ(月林雄太)――異世界召喚に巻き込まれるも、ぎっくり腰と不健康という2つのスキルしか持たない事によって放り出される。
  • フェルフェトゥ――自身の事を邪神と呼ばれる少女。「暗い海の」という接頭辞をつけて名乗る事がある。主人公のとある才能に気がつき勧誘。

感想

宗教的だけど宗教的ではない、そんなクトゥルフ的な邪神様が出て来る作品のご紹介です。と言っても、この邪神様は何方かと言うとニャル子さん的な感じで普通に少女の外見なんですけどね。

また、邪神といっても邪神大対戦の様な熾烈なアクションが入るかと言われれば、これもまた今のところ見る影もないです。他の邪神が存在する事や、邪神同士はあまり仲が良くないとは書かれているので将来的にそういった描写が無い訳ではないとは思います。

ですが、今のところは主人公がシャベルを持って精一杯井戸を掘るといった開拓系の話が続いていますし、直近の目標は未開の地で生活環境を開拓する事なので暫くは開拓する展開が続くのでは無いでしょうか。

スローライフの道に他の邪神は立ちはだかるのかに注目の作品です。

面白かったです。

「なんか光ってるように見えるんだけど。あれ光の反射じゃないよな?」
「そうね」
「何あれ。俺、何掘ったの?」
「井戸でしょ?」

邪神と呼ばれる理由より