魔女と子供の物語「孤独の魔女が拾ったモノ」を読んだ。

孤独の魔女が拾ったモノ

あらすじ

西の最果ての森に住む、孤独の魔女と呼ばれる女性。彼女が拾った子どもは……?

※Twitterでタグにある#魔女の集会で会いましょう
に乗っかりましたノ

基本情報

URL:https://ncode.syosetu.com/n5976eo/
種別:(連載中:話)※記事執筆現在
ジャンル:童話〔その他〕
掲載開始日:2018年 02月14日 12時55分
キーワード:魔女 魔法 子ども 精霊 美味しいご飯

主要登場人物

  • 魔女――能天気で優しい魔女。孤独の魔女とも呼ばれる。日本在住?
  • 子供――魔女に拾われた子供。

感想

最近Twitterを眺めていたら、フォロワーさんが頻繁にいいねしたりリツイートしている#魔女の集会で会いましょうが面白かったので、これは多分小説家になろうにも派生作品が投稿されているんじゃないかと思い、探して見たら意外とありました。

今調べて見たところ37作品も投稿……37作品!?

失礼。予想以上に多かったもので少し驚いてしまいました。凄いなぁ

流石に全部は読んでは居ないのですが――作品数が少なれば全部読もうと思っていたのですが――幾つか読んだ作品の中で面白かったと思った作品がこの作品です。

#魔女の集会で会いましょうをご存じの方はわかると思いますが、このタグの主人公は魔女と子供の二人であり、その何方に感情移入するかは自由な創作物が多いタグという特徴があると思います。

小説家になろうに投稿されている他の#魔女の集会で会いましょう関連作品はそう言った観点から見ると、魔女と子供何方かの一人称か三人称で構成されているため、読者は作者が意図した主人公の視点に経つ必要があるのですが、この作品は前半が魔女の一人称で後半が子供一人称で物語が進展していくという作りになっており一粒で二度美味しい構成となっています。

その為、私は数多い#魔女の集会で会いましょう関連作品の中でこの作品を紹介しましたが、他にも面白い作品は投稿されているのでぜひ探して読んでみてください。

短編が殆どなので短い時間で直ぐに読めます。

小説家になろうの#魔女の集会で会いましょう関連作品はこちら」からどうぞ。

面白かったです。

あ、ちなみに私の好きな魔女像はお金にがめつくてマンモンを呼び出せるんじゃ無いかという感じの老婆です。(雰囲気ぶち壊し)