キッチンカーから覗く別世界「キッチンカー『デリ・ジョイ』―車窓から異世界へ美味いもの密輸販売中!―」を読んだ。

キッチンカー『デリ・ジョイ』―車窓から異世界へ美味いもの密輸販売中!―

あらすじ

勤め先のお弁当屋が放火されて無職になった透瀬 了(すくせ とおる)22歳。
経験と伝手を使ってキッチンカー『デリ・ジョイ』を開店する。借りた拠点が好条件だったせいで繁盛するが、ある日、換気のために開けた窓から異世界男子が覗きこんで来た。弁当と言っても理解されず、思わず試食させたら効果抜群!餌付け乙!興味と好奇心で異世界交流を始めるが、別の拠点で営業していたら、そこでもまた別の異世界へ窓が繋がっていた!まったり異世界交流のはずが、実は大波乱の幕開けだった…。

注:キッチンカーではありますが、お持ち帰りがメインです。立ち食いOK!ゴミだけは各自で処分ねがいま……じゃなかった。料理メインでも恋愛メインでもありません。異世界若者三人の異文化(料理)交流がメインです。

基本情報

種別:連載小説(連載中:16話)※記事執筆現在
ジャンル:ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2018年 01月31日 20時48分
キーワード:R15 残酷な描写あり 異世界交流 謎仕様キッチンカー 男主人公 ヘタレ男子s ケモ耳尻尾

主要登場人物

  • 透瀬すくせ とおる――元弁当屋店員。弁当屋倒産後、キッチンカー《デリ・ジョイ》を立ち上げ、働く事を決意する。
  • レイモンド――魔力があり、ドラゴンがある異世界に住む。男爵家の四男。王国軍の兵士。城門警備を任されている。了(主人公)の初めての異世界交流相手。
  • フィヴ――17歳の白銀豹族。簡単に言うと猫耳少女。硬貨の代わりに宝石が用いられており、獣人しか居ない世界の住人。避難民ではあるが、財産はあるようだ。

感想

という事で三連休の最終日、皆様はどうお過ごしでしょうか。本日最低3記事の投稿を目的とする当ブログですが、意外といつもの作業時間とは別に作業をするとどうもしっくり来ないんですよね。

この作品は、日刊ランキングにも載っている作品です。正直な話、当ブログは管理人の時間が取れない場合は、小説を探して読む時間が限られて日刊ランキングの紹介比率が増えたりするのですが、どちらにしても読んで面白いと思った作品の紹介するというポリシーの元で記事を書いています。

ならこの作品はどういう所が面白いと思ったのかという話に入るとしましょう。基本的なストーリーは地球で生活している主人公が、キッチンカーの窓を通して異世界交流をするというものです。キッチンカーの窓を通して異世界を通じるというのは、普通に考えても謎ですし、作中でもかなり大きな謎として主人公を悩ませておりそれ自体も興味深くはあるのですが、私としては(あらすじ通りで、且つ主人公も異世界若者に入るのであれば)登場人物が揃った形となっている今の展開から、どう異世界を身近に持っていくかという展開が気になっています。

今の段階では、車を通しての異世界交流となっており、これが何処まで広がっていくのかという所です。

最初の方からかなりオリジナリティ溢れる作品の為、今後の展開にも期待できると思います。

「うん。了解した。気をつけて行って来てな?」
「ああ、では!」いつもより少し元気のない後ろ姿を、そろそろと窓を閉めながら見えなくなるまで見送った。
寂しくなるな―と思いながら、俺も仕事を頑張るか!と気合を入れた。

大混迷!より