最強が地球で父になる「異世界帰りのおっさんは、父性スキルでファザコン娘達をトロトロに」を読んだ。

異世界帰りのおっさんは、父性スキルでファザコン娘達をトロトロに

あらすじ

史上最強の勇者、中元圭介。
十五歳の春に異世界召喚された彼は、魔王を打ち倒した時には三十二歳になっていた。
全てを終えた中元が日本に帰ると、待ち受けていたのは「中卒、空白期間十七年」という現実。
ろくに就職も出来ず、バイト先を転々とする日々を送らざるを得なかった。

そんな中元の前に、クリア特典を自称する美少女が現れる。
「魔王を倒した勇者様へのご褒美」と語る異世界少女アンジェリカは、中元の妻になるべく執拗な誘惑を繰り返してくる。
異世界で失った最愛の女性、エルザによく似た女子高生にも懐かれ、中元はチートでハーレムな生活に巻き込まれていく。

基本情報

種別:連載小説(連載中:42話)※記事執筆時点
ジャンル:ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2018年 01月08日 20時01分
キーワード:R15 残酷な描写あり  おっさん主人公 異世界帰り チート ハーレム 義理の娘 ファザコン 女子高生 現代異能

主要登場人物

  • 中元圭介――最強の勇者。17年間居た異世界から地球に帰還したが、地球では引きこもり扱いとなりラーメン屋でアルバイトをしている。地球でも勇者としての力は使える、
  • アンジェリカ――金髪碧眼で全体的に白い。巫女。16歳で身長150cm程度。自称クリア特典。
  • リオ――色々と訳ありの高校生。力の強い兄と、いかつい義父がいる、
  • 綾子――本屋の一人娘。

感想

Chromebookを購入したことについて色々書いていたら時間をちょっと費やしてしましました。ということで、今日はおもいっきり主人公最強系の作品です。

別に貶している訳では無いのですが、そういった作品だとかなり世界観が画一化してきて紹介文が書きやすいんですよね。

この作品は、あらすじを読んでもらえば判るように、異世界で十数年勇者として活躍し最強の名をほしいままにした主人公が、地球に戻ってくる事で若干社会に適合できずにはいるものの一般市民として慎ましく暮らしている所に、異世界の住人というファンタジー側の存在が目の前に現れた事により再び勇者として活躍していくことになる展開の作品です。

この作品の特徴は、作者が思わずTwitterで愚痴ってしまう程に主人公が強い事です。これで舞台が異世界とかSFとかになってくれば、魔王すら片手で倒す勇者でも実力が拮抗する存在を出せるでしょうが、現代日本でそんな主人公に苦戦させるための敵を登場させるのは大変だろうなと思うほどに。

そうなってくると勇者の実力がに対抗できる敵というよりかは、勇者以外の存在を苦境に立たせたり、何か特別な方法で追い詰める敵が必要になると思います、

しかし、これらのパターンを繰り返すだけでは読者が飽きてしまうので、あまり長編化する事は叶わずないでしょう。この作品は100話を超えない内に完結したとしても不思議ではありません。もし、この予想が外れた場合というのは作者様の力量がかなり高いという事に違いないと思いますのでどうなるか気になるところです。

ただ、意外とタイトル的に戦闘とか敵とか用意しなくても物語は展開していく気がするんですよね。

【勇者ケイスケは、パーティー内年少者の負傷を視認】
【ユニークスキル「父性」が発動しました】
【180秒間、ステータスとスキル倍率を上方修正し、状態異常を無効化します】

ユニークスキル:父性より