無職の未来はどっちだ「絶対働かないマン」を読んだ。

絶対働かないマン

あらすじ

元ライトノベル作家、佐々木君人は最愛の妹の夏葉とふたり暮らし。
ふたりはある重大な問題を抱えていた。
……それは無職であるということ。
ふたりとも無職。貯金額は135万円。
日々刻々と溶けていく貯金。
このままでは貯金が尽きる日も近い。
そんな中で君人は宣言する。

「俺は絶対に働かない。絶対働かないマンだ!」と。

絶対に働かないマンとは発達した現代のネット社会を信じ、働かずに生活費を得るマンなのだ。
LINEスタンプ、ブログ運営、投資……。
ありとあらゆることにチャレンジしながら、働かずに生活することを模索する。
果たして貯金が尽きる前に無職生活を軌道に乗せることはできるのか?

この小説はセミドキュメンタリー方式です。
実際に作者がチャレンジして受け取った収入のみを主人公の収入とします。
軌道に乗ればグッドエンド、貯金がなくなり。失敗すればバッドエンドとなります。
常時、実際にやってみての結果を画像つきで公開しながら、ストーリーを進めます。

人類の労働からの解放を信じる男、絶対働かないマン!
はたして、本当に働かずに暮らすことは可能なのか?

ニートの人生を賭けた冒険譚がはじまる!

※アルファポリス、エブリスタさんにも重複投稿予定です。

基本情報

種別:連載小説(連載中:7話)※記事執筆時点
ジャンル:コメディー〔文芸〕
掲載開始日:2018年 01月19日 15時35分
キーワード:日常 ラブコメ ギャグ 現代 男主人公 ほのぼの 妹 セミドキュメンタリー 無職 ニート 仮想通貨 現実とリンク リアル 職業もの

 

主要登場人物

  • ――無職。貯金135万円から生活をスタート。
  • ――無職。ラブコメ?

感想

今日は少し変った作品を紹介していきます。小説という体をとっていますが、あらすじにもある様にセミドキュメンタリーとのことで作者様が実際に実行した行動を、キャラクターに解説させている色の強いものです。なので小説を期待して読むとガッカリする方もいると思われる事は予め言っておきます。

 

この作品は作者様が実際にLINEスタンプやアフェリエイトを駆使していかにお金を集めるかの物語です。貯金は135万円で一ヶ月当たり15万円づつ減少していきます。

内容としてはこれ以上語ることは出来ないほどシンプルなものですが、その内容はかなり練り込まれており読んでて面白い作品です。

……とは言っても135万円じゃアフェリエイトで生活を繋ぐのはまず厳しいだろうと思うんですよね。今後の展開は作者様の頑張り次第なので、予測出来ない物語が好みの方は読んでみてください。

セミドキュメンタリー小説「絶対働かないマン」をスタートさせます。
ネット社会では、人間は働かずに生活することができるのか?
実際に作者がチャレンジして、その結果が作中での収入に反映されるルールで
小説を書いていこうと思います。

無職の兄妹が働かずに暮らすお話。
ほのぼの無職系日常モノになる予定です。

連載「絶対働かないマン」をスタートさせます。(マイページ)より