【小説家になろう】短編・完結作品紹介Part1

2016/02/27

司書とゾンビの不思議な日常

種別:短編
ジャンル:ファンタジー
掲載開始日:2016年 01月30日 22時09分
キーワード:異世界 俺tueee 神 神器 伝説 死霊 司書 主人公最強 バトル 魔法 剣 従者 国々

神の加護が満ち、魔法という神秘の力が発展したとある異世界『ソーサリー』。
数々の国家と様々な人種、ファンタジーお馴染みのドラゴンなどが普通に存在する世界。

そんなファンタジー世界の中でも特に危険な場所とされている『死の世界』にて生活している"司書"と彼に従う"ゾンビの使用人"二人の物語。

俺Tuteeや主人公最強のタグ(キーワード)に偽り無し。主人公たる司書『ルシアン=ギリシー=ライブラリアン』は世捨人で最強なのでそういう話が好きな方には本当に読みやすい作品だと思います。

文量は5,690文字と短い時間で読みきれる量で、設定や物語の進行もやっぱり短編は手頃に読める感じでした。

真なるチートの活用法

R15 残酷描写有
種別:連載小説(完結済み)
ジャンル:ファンタジー
掲載開始日:2013年 04月18日 18時22分
キーワード:テンプレ 最強 真のチート 内政 神

所謂テンプレに神様と対話をし、剣と魔法のファンタジー世界へのチートトリップをする事になったケイジは、異世界の意味を知り本当の意味でのチート能力を選択する。とりあえず楽しければいいやを座右の銘に、彼はチート能力で温く適当でお気楽に暮らそうと最初は思っていたのだが……。

世界を解析し、操作するそんな力を貰った主人公が世界をより良い方向へと導いていこうとする物語。

連載小説として決して文字の量や話数が多いとは言えない作品ですが、話がサクサクと進んでいるので25話全部を読み終わる頃にはすっかり集中していた自分がわかると思います。

少し前から小説家になろうを読んでいる方でチート系が好きな方は知っているかもしれない位には有名なチート作品ですが、作者たるぽむさんは他の連載中の小説をかれこれ二年ほど更新がなされていません。もうその続話は見れないと思ったほうがいいかもしれませんね。

蛇足
前にこの作品と雰囲気が同じような主人公最強の作品で、神を超える体に入って、死神から魂を奪ったりしたものがあったと思ったんですが見当たりませんでした。タイトルなんだっけな・・・

明日も今日は紹介できなかった短編・完結作品を紹介するつもりです。もしよろしければ読んでください。

-その他の小説, 小説家になろう, 小説紹介
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,