欠陥と恋による逃避行「チートで脱獄して、アンドロイドの君を救う」を読んだ。

2018/01/12

チートで脱獄して、アンドロイドの君を救う

あらすじ

懲役28年の実刑判決を受け、服役中の主人公、喬(きょう)。
実は異世界帰りでとあるチート能力を持っているが、粛々と懲役をこなしていた。

懲役5年目のある日、刑務所内図書館でアンドロイドの少女と出会う。
図書館の片隅という孤独な世界でも笑顔を失わず、必死に生きている少女。
やがて、少女がここに置き去りにされている理由が明らかになり、主人公は彼女を連れての脱獄を決意する。

どうぞよろしくお願いいたします。
文章は告知なく変更することがございます。

基本情報

種別:連載小説(連載中)
ジャンル:現実世界〔恋愛〕
掲載開始日:2017年 12月23日 00時13分
キーワード:R15 残酷な描写あり  アンドロイド少女 ロボット少女 泣きゲー的話を目指す 女医 図書館 本 ローファンタジー 男主人公 現代 ネット小説大賞六感想

主要登場人物

  • 神酒坂みきさか――26歳。3人を殺害した犯罪者。28歳の時に脱獄。模範囚。記憶障害があり殺害したことは覚えていない。脳血管の腫瘍の手術によりてんかん(癲癇)も持つ。読書家。通称:トリス
  • アリルン――花咲島刑務所図書館で図書を管理している。記憶域に致命的な欠陥がある。ZOX8000シリーズ A‐RiLN/MM3 SHII28。
  • 神無月かんなづき三陽みよ――刑務所の女医。とてもスタイルがいい。

感想

このタイトルを見てビビッと来た方はいらっしゃいますか?特にyaluやgoblin、Kingrootという単語を見てどういうものかが解る方が対象です。

そのイメージでこの作品を読むと、ビックリすると言っておきましょう。

この作品の舞台自体は近未来の刑務所なのですが、システム的なjailbreak要素は見当たりません。

いや、主人公が脱獄するのは間違いのです。ですが、主人公が超人ハッカーで、刑務所内からct◯Sシステムをハックして大活躍!という話では無さそうという事です。

ではこの作品の目玉となる物は何なのかと言うと、それはジャンル通りの恋愛であり、空白の二年間です。

空白の二年間とは何か疑問だと思いますが、それはこの作品の表現方法によるもので、この作品を読む上でとても重要なものです。

なんとこの作品、一話目は主人公が28歳の時なのに対して二話目が26歳となっているのです。一話から二年巻き戻って物語はスタートしているのがわかると思います。

一話目の内容を簡単に纏めると、『主人公が何かしらの証拠を申し立てにより再審が行われ、無罪となる可能性が高い中、何故か刑務所から脱獄した』であり、二話目が『主人公が模範囚として図書館でアリルンという、人間の様なロボットに出会う』です。

つまり、アリルンと会う事で主人公がどの様に心理状態が変化し脱獄するに至ったのかを見ていく作品です。

少し話はズレますが、あらすじの"実は異世界帰りでとあるチート能力を持っているが"って言うのが有りますが、今のところ作中でそれらしい描写は数度しか見かけてません。

今後の展開でタイトル通りチートが出てきたりするんじゃないかとは思うのですが、それにしては脱獄計画は緻密なんですよね。色々と謎の多い作品です。

第4回ネット小説大賞受賞作品の明かせぬ正体 〜乞食に堕とされた最強の糸使い〜でお馴染みポルカ氏の作品です。面白かったです。

「アリルンは何が見たいんだ」

「なんでも。草や木や花をひとつひとつじっくり眺めてみたいです。あ、虫や鳥の声も聞いてみたい。きっと素敵なんだろうなって……思ってます」

遠い目をして想像している彼女の顔を見て、俺は実際に見せてあげたいと感じていることに、少々驚いた。

彼女は人間ではないのに。

図書係の一日より

-小説家になろう, 小説紹介
-, , , , , ,