上司の神と部下の天使「神様のお仕事~管理職の天使ちゃん~」を読んだ。

神様のお仕事~管理職の天使ちゃん~

あらすじ

天使。それは神様の使いっ走り。
数多ある世界の一つ、アーランドを管理する部署において、異常個体対策課の課長を務める天使ラミエルは、今日も神様の無茶ぶりに頭を抱え、奔走する。

基本情報

種別:短編小説
ジャンル:ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2017年 12月22日 14時09分
キーワード:R15  女主人公 苦労人 魔法 神様転生 理不尽

主要登場人物

  • ラミエル---主人公。
  • 神様---上司。

感想

なかなかメタ的で、かなり身近な神と天使の物語でした。

短編小説ですが、文量自体は平均より多めでなかなか読み応えが有ります。しかし、だからといって読みにくいとか展開がわかりにくいかと言えばそんな事は全くない作品です。視点は主人公の天使で絞られており、なおかつ場面移動も必要最低限、どうしてその様な行動をしているのかというのがとても明確でした。

また、「メタで身近」であるというのもあらすじから推測できると思います。どんな社会集団でも苦労する人は居るのだと言うことですね。

物語のテンポも、程よくはっちゃけていて読んでいて楽しい作品す。暇を持て余している方はぜひ読んでみてください。

……そうそう、「神と天使」とは言いますが、一神教ではないので緩い感じで読むことをオススメします。

連絡:予約投稿ミスりました。これが12/28日分です。

-小説家になろう, 小説紹介
-, , ,