魔法で超科学を再現「未来人は魔法世界を楽しく魔改造する」を読んだ。

未来人は魔法世界を楽しく魔改造する

あらすじ

【ファンタジーな世界でSFを再現するには……?】

死の際に見ていた『赤ん坊になる夢』。
それはただの夢ではなく、別の世界での新しい人生の幕開けであった。

技術の発達した未来世界から、魔法や魔道具のある別世界へ。魔道具職人の次男リカルドとして生を受けた彼は、前世の知識を活用していろいろなモノを作っていく。

文明レベルは低く、文化・慣習の違いに戸惑うことも多い。乗り越えるべき難題もそこかしこに存在している。
それでも、リカルドは自分の価値観を軸に世界を魔改造しながら、みんなを笑顔にしていくのだった。

【2月まで毎日更新です】

基本情報

種別:連載小説(連載中)
ジャンル:ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2017年 09月08日 09時51分
キーワード:R15 残酷な描写あり 異世界転生  青春 冒険 ラブコメ 近未来 人工知能 男主人公 内政 魔法 SF ほのぼの シリアス ファンタジー 技術 魂のみ転生 ネット小説大賞六感想

主要登場人物

  • リカルド・リバクラフ---元々は科学が発達した世界の住人だった。その世界と比べ文明レベルは低いが魔法や魔道が有る世界に転生する。
  • カ・ルーホ---主人公の教師。竜族。
  • ---主人公の父親。魔道具職人。名前が見当たらなかった。
  • メイラ---主人公の母親。
  • グロン---主人公の実の兄。魔道具職人。主人公より7歳年上。
  • ミラ---魔道具職人になるのが夢だった。口達者。主人公より4歳年上。
  • レミリア---ヒロイン。色々と訳ありの謎の多い少女。年齢にそぐわないほど魔法関連の知識が多い。

感想

少し前から日刊ランキングでよく見かける作品ですね。

ストーリーとしてはタイトル通でした。
高度に発達して科学主体の世界で研究職の主人公。理由はわからないものの魔法という元々いた世界ではありえない法則が存在する世界に転生します。
主人公は研究職だったと言う事や、生まれた家の生業が魔道具職人の下級貴族だという事もあって5歳という年齢ながら周囲の協力を得て着実に魔法・魔道具をかつて生きた世界の文明を夢見て少しづつ開発し、進歩させていく。そんな感じです。

主人公の父親の名前なんですが、どうしても見つかりませんでした。母親の名前は極稀に出てきているので何処かに登場しているとは思うのですが……

主人公の両親の名前は記号の様に「父」「母」で表せるので、物語を読みやすくする為の工夫だと思います。描写すべき所は抑えながら、簡潔で良い所は簡潔に書かれている印象を受けました。

この作品は2月まで毎日更新するようですが、このサイトは年末年始で少し忙しいので投稿間隔が少し乱れ、朝の投稿が減ると思います。申し訳ありません。

「ところで、考えごとの神像のミニチュアは、銀貨三枚なのですが……お求めになりますか?」
「買います」

誤解していたかもしれないより

-小説家になろう, 小説紹介
-, , , , , , , , , , , , , , , ,