草臥れたおっさん冒険者の人外録「ロートル冒険者、吸血鬼になる」を読んだ。

ロートル冒険者、吸血鬼になる

あらすじ

この依頼(クエスト)が終わったら、引退してやる!

夢破れ、下水道のネズミ退治で糊口をしのぐ生活を過ごしていたアベルは、惰性で続けていた冒険者稼業からの引退を決意する。
森林警備隊で順調に出世する元妻のエルミア。
その妹で、冒険者として頭角を現しつつあるルシェル。
ギルドでアベルを担当するクラリッサ。
彼女たちに再起を期待され、落胆される日々は、もううんざりだ。
しかし、最後の仕事でアベルは気を失い、吸血鬼の抱擁を受けてしまう。
様々な変化に戸惑うものの、同時に、吸血鬼となって得た能力でギャンブルに大勝ちして生活に変化が訪れた。
もう、生活を理由に冒険者を続ける必要はない。
それを思い知った、アベルの決断とは――

※切りのいいところまで毎日更新します

基本情報

種別:連載小説(連載中)
ジャンル:ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2017年 12月04日 19時23分
キーワード:冒険 ほのぼの 吸血鬼 やや駄目なオッサン 一途な元妻エルフ 微ヤンデレ義妹エルフ お嬢様系ダークエルフ マスコット吸血鬼

主要登場人物

    • アベル---Cランク冒険者。かつては高ランクを目指していたが挫折。現在吸血鬼。
    • エルミア---かつてアベルと結婚していた。金髪に白い肌のエルフ。
    • クラリッサ---白髪に褐色の肌のダークエルフ。容姿は良いが性格に難がある為、受付としての人気は低い。
    • ルシェル---エルミアの妹。Bランク冒険者。
    • ヴィアン---前世界より生ける者。吸血鬼。

感想

うだつの上がらない冒険者だった主人公が、冒険者をやめる事を決意したのと同じ日に人間という種族までもを失った物語です。

まだこの作品は、主人公の交友関係と吸血鬼化の展開しか投稿されておらず、あまり深い事を述べることは出来ませんが、キーワードに「ハーレム」が無いのでもしかしたらドロドロの恋愛劇を見ることが出来るかもしれませんし、できないかもしれません。(できない方に賭けるとしよう)

見どころとしては、主人公とヒロインとの関係性、吸血鬼となった事で主人公のポテンシャルの増加といった所でしょうか?これからの展開に気体です。

「……とりあえず、一服してから考えるか」
「気持ちは分からんでもないが、行動が、清々しいほどクズじゃなぁ……」

第十三話 ロートル冒険者、吸血するより

-小説家になろう, 小説紹介
-, , ,