変人飲ん兵衛達の集い「隣の部屋の女騎士は、異世界人で飲み友達」を読んだ。

2017/12/10

隣の部屋の女騎士は、異世界人で飲み友達

賃貸マンションのお隣さんとして、異世界転移してきた女騎士や吸血鬼、大魔法使いなんかと飲み友達になって、マッタリと酒を酌み交わしながら、魔物退治を眺めたり、おコタで雑談したりと、なんかゆるくアレやコレやする話です。

女騎士さんや続々登場する異世界人達の「和食うまー! 洋食うまー!」とか、「寒い日は熱燗にエイヒレだな」とかそんな様子を楽しむ話。

ちょっとだけラブコメ要素あるかも。

肩の力を抜いて、お酒でも飲みながらお付き合い下さいませー。

基本情報

種別:連載小説(連載中)
ジャンル:ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2017年 11月25日 11時48分
キーワード:R15  ラブコメ ほのぼの 女騎士 お隣さん 飲み友達 飯テロ まったり 吸血鬼 料理 魔法使い ネット小説大賞六感想

主要登場人物

  • 虎太朗(コタロー)---三十過ぎのおっさん。それ以外に取り柄は無いが順応性は人並み外れている様に見える。
  • マリベル---竜殺しの聖騎士。異世界から召喚され、虎太朗の隣の部屋で龍を倒したりしていた所、主人公の飯と酒に胃袋を掴まれる。
  • ハイジア---真祖吸血鬼。深淵の支配者たる真なる女王であったり夜魔の森の女王と呼ばれたり自称したりする。異世界から召喚された。
  • 大家---虎太朗の住むマンションの大家。英雄願望あり。
  • 杏子---大家の娘。コスプレが好きでメイド喫茶店で働く。
  • フレア・フレグランス---赤の大魔法使い。賢者。異世界から召喚された。

感想

飯テロ系作品で、異世界出身のキャラクターが日本食を食べた時の感想が全体的に語彙力が豊富な表現で読者にどの様な味付けがなされているのかと言うのを明確に表現する事が上手な作品でした。

昨日辺りに私が紹介した作品とは違い、この作品はキャラクターや設定がどこか有り触れているものであり、尚且つ設定量自体も多く無いため特に読者が気を張って読もうとしなくても読んでる内に自然と、世界観やキャラクターについての確かなイメージを持てると思います。

全体を通してダラダラとしている雰囲気です。果たして主人公が士業として働く描写が書かれる事はあるのか、少し気になります。

「で、あれは何なんだ?」
俺は女騎士マリベルと差し向かいでビールを飲みながら、親指で龍の死骸を指差す。
「龍だ」

02 お隣さんは飲み友達より

-小説家になろう, 小説紹介
-, , , , , , , , ,