「柳生の剣士 ~降魔の剣~」を読んだ。

柳生の剣士 ~降魔の剣~

作者:[MIROKU](http://mypage.syosetu.com/321249/)
種別:連載小説(連載中)
ジャンル:歴史〔文芸〕
掲載開始日:2017年 02月11日 20時48分
キーワード:R15 残酷な描写あり 伝奇 柳生十兵衛 江戸時代

あらすじ

江戸に帰ってきた柳生三厳(みつよし)、通称・十兵衛は新たな敵と遭遇した。それは人知を越えた魔性の者達だった。

主な登場人物

|名前|性別 |種類|解説|
|----|----|-----|----|
|柳生三厳|男|主人公|活人剣、新陰流の使い手。女難の相あり。通称:十兵衛|
|柳生宗矩|男|null|主人公の父親。|

あらすじ

西国大名について探る危険な隠密をして、何年ぶりかに江戸へと戻ってきた柳生三厳こと十兵衛。

江戸で父親に合って真っ先に言われたのは
「魔性を斬れ十兵衛」
という言葉。

果たして十兵衛に気を休めて寝る夜は来るのだろうか。

といった感じでした。
歴史〔文芸〕作品や、江戸時代以前の日本で主人公が将軍家じゃない作品は貴重なので期待指定ます。

ちなみに豆知識を一つ。
今でいう「悪女」は、性格が醜いという意味で使われていますが江戸時代の「悪女」は外見が醜くかったり不潔だという意味だったらしいです。

この本で得た知識だったと思われますが、確証はありません。図書館で借りた本なので手元にないのが悔やまれる。

Photo credit: hawk684 via VisualHunt.com / CC BY-SA

-小説家になろう, 小説紹介
-, , , , ,