「無人島でエルフと共同生活」を読んだ。

無人島でエルフと共同生活

作者:わんた
種別:連載小説(連載中)
ジャンル:ローファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2017年 04月05日 23時45分
キーワード:R15 残酷な描写あり 日常 冒険 男主人公 現代 魔法 ダンジョン ほのぼの エルフ スローライフ

あらすじ

日本には約6,000もの無人島があり、その中には一般人でも購入可能な島もある。

カジノのスロットで、1700万ドルを当てた幸運な男がいた。
税金で30%引かれても1190万ドル。日本円にして約13億円になる大金だ。

その金に群がる親戚や名も知らぬ他人に嫌気がさし、その無人島の一つを購入。インフラを整えて暮らすことにした。

購入してから数ヶ月。ログハウス、井戸、バイオトイレ、ソーラーパネルによる自家発電などのインフラの整備も終わり、順風満帆な無人島ライフをおくろうと島にたどり着くと、人がいないはずなの無人島で行倒れを見つける。

顔を観察してみると、耳が尖っているように見えるが……。

エルフと人間のスローライフが、今ここから始まる!

※あまりにも誤字脱字が多いと指摘があったため更新をとめて修正しています。
※ゆっくりと不定期更新するつもりです。

主な登場人物

名前性別種類解説
健人主人公カジノのスロットで1700万ドルを当てた成金。そのお金が原因で人付き合いが苦手と成なり、無人島を購入した。
エリーゼヒロイン異世界でダンジョン探索中に謎の水晶と接触した結果、異世界へと転移した。

紹介・感想

現在、7話まで更新されている小説です。
その為、内容に関してはあらすじ以上の情報は殆ど開示されていません。
その為いつものストーリー紹介は有りません。

この作品は異世界の住人だったエルフが、主人公に魔法という法則を教えて、主人公も使えるように成るという描写があります。
つまりは地球のファンタジー化です。
自分はこういった現実味の有る舞台にファンタジーが流入する感じのストーリーが大好きでして、系統は違うものの現実世界に異物が交じるSCPも大好きです。

しかし、この作品はどうやら少々設定に無理があるのでは無いか?と言った感想が多く載せられています。
自分としてはこのストーリー経験したことが無いのだから少々の事は気にせずに楽しんだほうが良いのではないかと思われるのですが、そうは思わない方々も多いようです。
それでも悪意によった感想は双方に損失を生みます。
この作者の感想にはそういった悪意のみの感想は見受けられませんが、やはり一人一人のマナーによるものなので、感想が多くなっていくとこの作品ではなくとも悪意のみで構成された感想というのはどうしても現れるものです。
少なくとも自分はそういった感想をしないよう気をつけよう。という気持ちだけでも持つことが重要なのかもしれません。

 

Photo credit: Brian Desrosiers Photography via VisualHunt / CC BY

-小説家になろう, 小説紹介
-, , , , , , , , , ,