【番外編:アルファポリス】『とあるおっさんのVRMMO活動記』を読んだ。

2017/03/04

とあるおっさんのVRMMO活動記

http://www.alphapolis.co.jp/content/cover/992069999/
作者:椎名ほわほわ
種別:連載小説(連載中)
ジャンル:ファンタジー

あらすじ

VRMMORPGが普及した世界。

念のため申し上げますが戦闘も生産もあります。
戦闘は生々しい表現も含みます。
のんびりする時もあるし、えぐい戦闘もあります。

また一話一話が3000文字ぐらいの日記帳ぐらいの分量であり

一人の冒険者の一日の活動記録を覗く、ぐらいの感覚がお好みではない場合は読まれないほうがよろしいと思われます。

また、このお話の舞台となっているVRMMOはクリアする事や
無双する事が目的ではなく、冒険し生きていくもう1つの人生が
テーマとなっているVRMMOですので、極端に戦闘続きという
事もございません。

また、転生物やデスゲームなどに変化することもございませんので、そのようなお話がお好みの方は読まれないほうが良いと思われます。

2014年5月24日にて、総合PV1億を達成させていただきました。この場を借りて深く御礼申し上げます。

書籍化に伴い、序盤をダイジェストに差し替えております。

ストーリー

38歳男性の田中大地たなかだいちが、アースという名前でVRMMO「ワンモア・ブリーライフ・オンライン」で冒険し、時に人災に振り回されるストーリー。
様々な人々と主人公は触れ合う事によって、ゲームの少しづつ中で主人公が清澄していくのが見どころです。

感想・解説

去年の6月1日、小説家になろうに投稿されている作品でダイジェスト化している作品は9月1日ダイジェスト化部分を元に戻すか小説家になろうから立ち退くかという究極の二択を選択が突きつけられました。

その結果、多くのなろう小説を出版してきたアルファポリスは会社の方針としてダイジェスト化した作品の削除を明言し、多くの作品が小説家になろうから消えていきました。

この「とあるおっさんのVRMMO活動記」もその作品だと言うことは言わずもがな。この作品も9月1日に小説家になろうから消えた作品です。

小説家になろうで削除後、直ぐにはアルファポリスへの移行作業は行われていなかったため最近まですっかり忘れていたのですがちょっと気になって見てきたら9月1日以後、約50話更新されているようです。削除される前までは読んでいたけど今は読んでいないという方は、これを期に読んでみてはいかかでしょう。
元々この作品を知らなかったという方は文庫10巻分がダイジェスト化(要約)されているため初めて読む方には登場人物の特徴を捕らえる事が難しいため、あまりオススメはできませんが、それでもゲーム化される程には人気の作品です。読んでみるのも面白いかもしれません。

-小説紹介
-