主人公が努力で最強「リア充助けたら異世界に転生した」を読んだ

2016/11/02

リア充助けたら異世界に転生した

リア充助けたら異世界に転生した

あらすじ

会社に勤める新卒25歳、さらに独身。

なぜか上手くいかないことが多くなりエスカレートした結果、女子高校生、男子高校生リア充を助けて結果死ぬ。
あの世で神様から教えてもらった話では、鬼や悪魔といった呪いの類いが主人公の過剰魔力を吸って寄生していた事が発覚。

地球での対処が個人では不可能である以上、呪いに対して神側の管理不足だと謝罪され、詫びチートと異世界転生の切符を手にする。

今まで呪われるほど魔力がありあまっていた男の、異世界ファンタジーライフです。

───
感想などあるとモチベあがります。
挿し絵など希望がある方は感想へお願いします。

作者:たまごかけキャンディー
種別:連載小説(連載中)
ジャンル:ハイファンタジー〔ファンタジー〕
掲載開始日:2016年 08月28日 07時25分
キーワード:残酷な描写あり 異世界転生 オリジナル戦記 日常 冒険 異世界 転生 ファンタジー チート スキル購入 ステ振り レベル 恋愛 星球大賞感想希望 星球大賞 ネット小説大賞五 ネット小説大賞感想

主要登場人物

主な設定

  • クロスハート領はカーデリオン王国の一部
  • 王国に隣接する形でに存在する帝国の迷宮都市には迷宮専門の冒険者育成機関がある
  • ハーフエルフは世界的に差別対象とされている
  • すべての魔法言語を理解という能力は勇者の目印とされている
  • 聖女は(種類問わず)神の加護を感知できる
  • 覇者の〇〇といった最強防具のシリーズが世界中に散らばっている
  • ブレイブシリーズという使い手を選ぶ最強の武器が世界に散らばっている
  • ステ振り=スキル振り

地球では鬼や悪魔といった存在に寄生されていたためとてつもなく不幸な人生を歩んできた主人公が、その反動してチートを駆使して徐々に最強になっていく物語です。
最初の主人公は卓越した魔力以外は、戦闘に使える能力は存在しておらず魔力もどうやって使用すれば良いか分からないといった状況から魔法を使用できるようになりD〜C級の冒険者と同等レベルの実力、二年間の修行を経て大陸闘技大会の決勝まで進む実力を持ちます。そして莫大な魔力を全開で使用できるようになると巨大な竜ですら吹き飛ばす程にまで強化されます。
そんな(小説家になろうでは軽視されがちな)段階を踏んだ強化は沢山のファンが存在します。
一日のPV数が当ブログの一ヶ月あたりのPVの約二倍の作品だけあって面白かったです。(当ブログPV少ない)

ちなみに自分の「マモン」という名前のイメージは富や金の悪魔、「アベル」は真面目・優しいといったイメージです。
どちらもキリスト教関連ですが、アベルは作中の主人公の弟と似ていました。
しかしマモン(キリスト教関連ではマンモンとも表記される)は悪魔という事以外類似点が無いのでもしかしたら偶然かもしれません。

色々な登場人物が登場しては消えていくそんなストーリー展開の為、少し間を置いて小説を読むと登場人物がよくわからなくなってしまう事がありますが、その場合は作者様が公開している人物紹介を参照してください。

…主要登場人物一覧を作る際に、初登場話を探してそこにリンクを繋ぐのは地味に疲れました。その為最新話の方になる結構穴がありますがご了承ください。

フィッテさん
アイキャッチはこの作者様の画像を使用しました。

-小説家になろう, 小説紹介
-, , , , , , ,